サラ・ブライトマン『ドリーム・チェイサー(夢追い人)』

ドリーム・チェイサー(夢追い人)サラ・ブライトマン4年ぶりのニューアルバムとなる『ドリーム・チェイサー(夢追人)』がリリースされました。いつものようにAmazon.co.jpで予約注文していたのですが今回は珍しく発売日当日に到着。常にこうだと嬉しいのですけど…。

閑話休題。2015年にロシアの宇宙船ソユーズに搭乗して国際宇宙ステーション(ISS)に滞在するという計画を発表した彼女。『ドリーム・チェイサー』というタイトルはスペースシャトルの後継として開発がすすめられている宇宙船の名前と同じで、楽曲も宇宙の壮大且つ神秘的・幻想的な雰囲気を強く感じさせるアンビエントな雰囲気に仕上がっています。

日本盤にはボーナス・トラックとして宮崎駿作詞、久石讓作曲による「となりのトトロ」の挿入歌『風のとおり道』が収録されています。日本語の歌詞のままサラが歌っているというのでどんなものか楽しみにしていたのですが、日本語の片言感がなんともいえません(苦笑)。数年前にはEnyaも日本語の詩による『Sumiregusa 菫草(すみれぐさ)』をアルバムに収録してましたが、あちらの方が自然な感じではありましたね。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。