徳永英明『STATEMENT TOUR FINAL at NAGOYA CENTURY HALL』

STATEMENT TOUR FINAL at NAGOYA CENTURY HALL (初回生産限定盤A)(DVD付)『STATEMENT』ツアーの様子を収めたライブアルバム『STATEMENT TOUR FINAL at NAGOYA CENTURY HALL 』がリリースされました。オリジナルアルバム『STATEMENT』を引っ提げて行われた全国ツアーの最後を飾った昨年12月24日の愛知・名古屋国際会議場センチュリーホールでの公演の模様が収録されています。

徳永さんのライブの様子を収めた映像作品は結構な枚数がリリースされていますが、ライブCDが公式にリリースされるのは『Live 1994』以来約20年(!!)ぶりのこと。(『The Best of Glow Live&DVD』にもライブCDは付属してますがファンクラブ会員向けだったので…)

正直言うと以前はライブCDやライブDVDってあまり好きではありませんでしたが、小さい子供を抱えてどうしてもライブから足が遠くなってしまった今となっては時間差はあれどツアーの雰囲気を楽しめる有り難い存在に感じています。

『STATEMENT』は1990年に発表された『JUSTICE』へのアンサーソング集と位置づけられていることもあり1曲目は「NEWS」。オールドファンの気持ちをぐっと引き込み、中盤では名曲「いかないで」に玉置浩二がコーラスで参加して絶妙なコラボレーションを見せてくれてます。エンディングの「JUSTICE」まで存分に徳さんワールドを楽しむことが出来ます。


なお今回わたしが購入した初回生産限定盤Aに付属するDVDではインタビュアーに白石美帆嬢が登場。『スーパーサッカー』コンビで今回のライブや来年のリリースが決まった『VOCALIST 6』に関するトークが繰り広げられています。

今回も初回生産限定盤Aのほか通常盤初回生産限定盤Bの3種類がラインナップ。この手の「限定商法」「特典商法」はユーザーの購買意欲を不当に煽る手段として昨今問題になっているのでこれでケチがつかないことを願うばかり…。

今月24日には『Vocalist 6』からの先行シングル『さよならの向う側』がリリース予定。座して待つとしますか!

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。