オートストップ機構付き巻尺

コメロン セルフロック19 5.5M BP KMC-36このところ何かとDIY作業を行うことが多く巻尺を使う機会も増えているのですが、現在所有しているものは小型で最大3.0mまでしか測ることが出来ません。

家の中で使う分にはこれでも十分なのですが、今年は時期を逸してしまったものの今後計画している庭への芝貼りに向けて土壌改良に必要な堆肥や川砂の量を見積もるため計測などしていると3.0mでは足りないケースもあるので1サイズ長い5.0mクラスのものを購入してきました。

巻尺といえば手を離せば勝手に巻き上がるのが普通ですが、一人で作業をしていると中間点に印をつけて…といったことが面倒なので最近増えてきたロック機構付きの製品を選択。日本メーカーの製品は値段が高く見た目もゴツすぎて美しくなかったので今回は韓国KOMELON(コメロン)社の製品を選んだのですが、伸ばしたところで勝手に止まりボタンを押すと巻き上がるというオートロック機構はなかなかの優れもの。構造が若干複雑化した分従来の巻き尺より耐久性が劣るかもしれませんが、この便利さに一度慣れたら後戻り出来ない気がします…。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。