HAMILeXのローボードとDENONのセンタースピーカーが奇跡の融合

先日テレビをPanasonic『VIERA TH-55CX800N』に買い換えて画面が55インチに大型化したのに伴い、画面下端やリモコン受光部と干渉してしまうセンタースピーカー『DENON SC-C55SG』が従来のローボード上のポジションを失ってしまいました。

最悪センタースピーカー無しでの4.1chのファントムモード運用という手もありますが、これは以前試していて不満が多かったのでなんとか避けたいところ。そうはいっても普通のリビングで床の上への直置きはさすがに無理があるし、横幅が50cmもある同スピーカーだけにローボードの中に入るわけも…?

151106_centersp - HAMILeXのローボードとDENONのセンタースピーカーが奇跡の融合

あ、入った。。。


ローボード『HAMILeX R-1761』の中央列のガラスとプッシュ金具を外し、下に寄せた棚板のうえに設置したのですが思わず笑ってしまうほど見事なハマり具合でメーカー純正のスピーカー内蔵ラック?と見紛うほど。辛うじて天板との間に数ミリ程度のスペースが残っているので視聴位置に合わせて角度を付けるのにも困りません。

心配な音への影響に関してですが、バスレフポートから回りこむ逆相がブロックされるせいかこれまでより音の輪郭がはっきりするとともに、左右に設置しているトールボーイ型『DENON SC-T55SG』に比べ不足気味だったで低音も増してフロントの音の繋がりが格段に向上するという予想だにしない結果…笑。

音量を上げた時にスピーカーの振動が左右に設置したアンプやプレーヤーに悪影響を及ぼさないかが唯一の懸念事項ですが、それなりに質量のあるラックなので今のところ問題は見受けられません。

縦に仕切りのあるローボードは設置に自由度が無いのであまり好きではなかったのですが、ここまでおあつらえ向きとあっては文句のつけようもありません。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。