インプレッサ G4のボディーリフレッシュ

来春に控えた二度目の車検タイミングでの買い替えを見送るにあたり、今後もインプレッサ G4に気持ちよく乗り続けることが出来るようボディ全体の磨きと嫁が職場で貰ってきたドアパンチ痕等の鈑金(板金)修理を実施。車体の色によってはそのまま放置しておいても気にならない程度の傷や凹みですが、ダークグレー・メタリックなボディカラーだと目立ってしようがなかったのでこのタイミングでボディーリフレッシュを図ることにしました。

1週間の工期を終えて帰ってきた車輌は新車と見紛う…とまでは行きませんが、十分に輝き取り戻して美しい仕上がり。

インプレッサ G4のボディーリフレッシュで艶が復活 - インプレッサ G4のボディーリフレッシュ

要した工期は1週間で費用は鈑金10万+磨き5万で計15万円。これに先月の点検の際に時間の都合で出来なかったオイル交換も併せて実施して貰い155,450円のお支払。決して安くはありませんが、致し方ありません。


なお、今回の作業で納車時にディーラーで施行してもらったウルトラグラスコーティング(だったっけか?)の保護層も綺麗に無くなってしまっているものと思われるので、事前に用意しておいた『クリスタルガード・ワン50mlボトル【正規品】(自動車用ガラス系コーティング剤)』を帰宅後すぐに施行しましたが、艶に深みが増してより良い感じに仕上がりました。満足満足。

週末あたり天気が良ければ二度目のコーティングを施して万全を期そうと思います。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。