サンディスク エクストリーム microSDXC UHS-Iカード

サンディスク microSD 128GB UHS-I U3 V30 書込最大90MB/s Full HD & 4K SanDisk Extreme SDSQXA1-128G-EPK エコパッケージ子供のNintendo Switch用に本体と共に購入し使っているサムスン製のmicroSDカード『Samsung microSDXC EVO Plus 128GB (MB-MC128GA/ECO)』ですが、最近稀にカード内のデータが認識されなくなる事象が発生。

本体の電源を入れなおしたりすると何事もなく読み書き出来るようになるのですが、発生頻度も増えておりこのまま放置しておくと突然死してデータが飛んでしまいかねないので信頼性の高い『サンディスク エクストリーム microSDXC UHS-Iカード 128GB (SDSQXA1-128G-EPK)』を新たに調達。最初からサンディスクにしておくべきでしたね…はい。

サンディスク エクストリーム microSDXC UHS-Iカード


折角なので最新バージョンのCrystalDiskMarkで新旧両カードのベンチマークをとってみました。(フォーマットはどちらもexFAT)

CrystalDiskMark 8.0.4によるベンチマーク比較

シーケンシャルアクセスに関しては誤差程度の違いしかありませんが、ランダムReadはサンディスクに分があるという結果に。予想通りといえば予想通り。

なお、Switchで使用するSDカードのデータ移行ですが、Switchでフォーマットを済ませた新カードに旧カード内の「Nintendo」フォルダをPC経由で丸ごと上書きコピーするだけ。子供に動作確認させてみたところ「ゲームの起動がすげー早くなった」そうです。

今回お役御免となったSamsungのEVO Plusは、PCでも認識に失敗するケースを1度確認出来たのでメーカーに保証交換等の対応を依頼しようと思ったのですが、再現性に乏しいんですよね…。一応、10年保証対応品なので気長に様子を見ることにします。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。
    メールアドレスが公開されることはありません。

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.