カテゴリー: クルマ

インプレッサ G4をバルブスプリングの不具合に伴うリコール対応へ

バルブスプリングの不具合に伴うリコールの対象となっていた我が家のインプレッサ G4を週末ディーラーに預けてきました。

今回のリコール対応を専門に行うサービスファクトリーが群馬、東京、岩手、栃木、愛知、滋賀、愛媛に新たに開設されたという報道を耳にしていたので全ての対象車両がそこに運ばれるものとばかり思っていたのですが、さすがにそんな面倒なことはしないようでうちの車は博多駅東のサービス工場で処置される模様。それでもバルブスプリングの交換にあたっては一旦エンジンを下ろさねばならないため、なんやかんやで1台につき2人日程度の工数を要するらしく車が戻ってくるまでに5~6日はかかるとのこと。

用意してもらった代車はインプレッサスポーツ。

代車のインプレッサスポーツ

現行型の内装は格好良いけどこの手のハッチバックはバックミラーで後ろの距離感が把握し辛いのでちょっと苦手。

インプレッサ G4のカーエアコン用フィルターとワイパーゴム交換

デンソー(DENSO)カーエアコン用フィルター クリーンエアフィルター DCC5005 (014535-2210)※必ず車種別適合をご確認下さい前回の交換から1年以上経過していることに気が付いて慌てて『クリーンエアフィルター』を購入、今回も自分で交換しておきました。

昨年は黄砂がかなり酷かったのでフィルターは真っ黒だろうと思っていましたが、取り出してみればそれほどでもなく。ただ、タンポポの綿毛や細かな枯葉が隙間に結構詰まっていたのでこのタイミングで変えられて良かった。

カーエアコン用フィルター クリーンエアフィルター

ちなみに、同じタイミングで前後のワイパーゴムも交換。以前は撥水コートが施された割高なワイパーゴムを選んで購入していましたが、長くても最初の1~2か月しか効果は続かないので最近は普通のワイパーゴムしか使っていません。なんだかんだ普通の物が一番です。

バルブスプリングの不具合によるスバルの大規模リコール

バルブスプリングに折損の可能性があるとしてスバルが1日に発表したリコールに我が家のインプレッサ G4(DBA-GJ7)も該当していたらしく、早々に案内が届きました。

リコールの案内

水平対向エンジンを採用するスバル車の特性上バルブスプリングの交換は大変だろうな…と予想はしていましたが、やはり作業にあたってはエンジンの脱着が必要な模様。エンジンを降ろすとなると当然補器類も外す手間もかかりますし、シリンダーヘッドを外してバルブスプリングを交換となるとほとんどオーバーホールに近い作業。こりゃ大変だ…。

ちょうどそのタイミングでディーラーの営業さんからも連絡があったので少し突っ込んで聞いてみたのですが、やはりこうした作業をディーラーで対応するのは無理らしく今回のリコール専用にスバルが用意した拠点に送っての作業となる模様。

交換用部品の手配の都合もありロットの古いものから順に案内・着手していくそうですが、リコール対象の車両が多すぎるのでうちまで順番が回ってくるのは来春以降かな…。それまでは念のためエンジンをいたわりながら乗ろうと思います。

インプレッサ G4のバックドア内で生じる異音の修理

先日のセーフティチェックの際に気になる点として指摘しておいたものの時間の都合で先伸ばしとなっていたインプレッサ G4のバックドア(リアハッチ)内で生じる異音に対処してもらうため再度ディーラーへ。

トランクに荷物を出し入れすべくバックドアを上げ下げする度に内部で何かが転がるような音がするのでどこかのネジが脱落しているのだろうと予想していますが、自分で内張りを外して覗いて見てもそれらしい物は見つけきれなかったのであとは専門家にお任せ。

日中はサービスが忙しいらしく車はディーラーに1泊。その間の代車は現行型のインプレッサスポーツ。

代車のインプレッサスポーツ

以前借りた前モデルのインプレッサでも同じことを感じたのですが、1.6Lエンジンだと低速時にCVTのギクシャク感が気になります。内装は洗練されていて羨ましいんですけどね…。

で、今朝車を取りにいくと異音は無事解消されていました。やはりガーニッシュを固定するナットが片方外れていた模様。やはり納車から5年も経つとあちこち問題が出てきますね。

インプレッサ G4のセーフティチェック (66ヵ月目)

インプレッサ G4を半年毎のセーフティチェックへ。ここまでの積算走行距離は51,239km。

通常の点検項目に加えオイル交換をしてもらったほか、ブレーキランプが片方切れてたようなのでこちらも新しいものに換えてもらいました。

ブレーキランプの玉切れはコンビニの駐車場でガラスに映り込んだ姿などで必ずチェックしているので、気づかないまま走っていたのは長くても数日程度だろうと思われますが何にせよ整備不良で反則切符を切られる前に対処出来て良かったです。

インプレッサ G4のスマートキー電池交換(4回目)

備忘録がてら書き残している記事を見返していたところ、インプレッサ G4のスマートキーの電池が前回交換から2年近く経過していることに気がついたので仕事帰りに『コイン型リチウム電池 CR1632』電池を購入して交換。

いつもなら電池はPanasonic製しか選ばないのですが、生憎売り切れていたため今回はmaxellをチョイス。大丈夫かな…?

そういえば、最近トランクを開け閉めする際にカラカラとどこかでハーネスが暴れているような音がしているのですが、あまりの暑さに車弄りどころではなくほったらかし。少し涼しくなってきたら内装剥がして見てみなきゃ…。