月別: 2005年3月

dx6100 ST/CTにミドルレンジのグラフィックボードを載せたい!

プライベートに使っているデスクトップパソコン『HP Compaq Business Desktop dx6100 ST/CT』に増設するグラフィックボードの選定でいろいろと悩んでいる今日この頃。

Nikon D70』で撮ったRAW画像の現像や編集を行う為アナログ接続に比べ精細な表示が可能なDVI接続にしておきたいというのが一番の目的なのですが、折角グラフィックボードを買うのであれば3D描画もそこそこの性能を持ったものにしておきたいところです。(ゲームはほとんどしませんが…)

しかしながらロープロファイルのPCI-Express(x16)接続タイプのものでミドルレンジのスペックというと選択肢はそれほど多くないのが現状。そんな中、なんとか見つけた候補をチェックしておくことにしましょう。

記録型DVDドライブ『DVR-ABP16ABK』を購入

I-O DATA DVR-ABP16ABK ATAPI対応 DVDデュアルドライブデジタルカメラで撮影した画像や各種プログラムのバックアップには外付けハードディスクや『玄箱』を利用していますが、落雷や急な停電でデータが全滅…なんて事態が起こらないとも言えないので念のためCD-Rにも焼いて保管するようにしています。

しかし、昨年『Nikon D70』を購入したことで状況が変化。デジタル一眼レフのRAWデータは1枚あたりの容量が大きく、一度に撮影する枚数も銀塩時代とは比べ物にならないのでCD-Rの枚数が嵩んでしまって管理が大変なことになりつつあったので二層式にも対応した書込み式DVDドライブの購入することにしました。