デノン「SC-T55SG」到着!

DENON スピーカー SC-T55SG(M)先日ヨドバシカメラ博多で購入して配送をお願いしていたデノンのトールボーイスピーカー『SC-T55SG』が今朝方到着しました。

折からの寒波で寒風吹きすさぶ玄関から奥の部屋に自分で移動させようとしたんですが、梱包がでかいし重い…しかもそれが2つ。ヒーヒー言いながらやっとの思いで運びあげました。購入した時に血迷って「持ち帰ります」なんて言わなくて良かった。

101231_SC-T55SG - デノン「SC-T55SG」到着!

さっそく箱から出してセッティングしたいところですが、適合インピーダンスの都合上今自宅にあるオンキヨーの小型アンプには接続出来ませんし、大晦日にガチャガチャやってると嫁に怒られるのが目に見えているので開梱は年明け早々に新しいアンプを購入するまでお預けとします。

Galaxy S(SC-02B)をb-mobile U300で使う

日本通信 bモバイルSIM U300 6ヶ月(185日)使い放題パッケージ BM-U300-6MSGalaxy S(SC-02B)を購入して1か月以上が経過。最初は興味本位でガンガンパケット通信しまくっていたんですが、ここのところはメールとニュースサイトの閲覧をするくらいに落ち着いてきました。この程度であれば多少回線が遅くても問題ないなぁと思い、通信料金の節約も兼ねて日本通信のb-mobileを使ってみることにしました。

一応SIMロックのかかっているGalaxy S(SC-02B)ですが、ドコモからのMVNO業者であるb-mobileのSIMは問題なく使用できるんですよね~。使えるものは使わにゃ損です。

101230_bmobile - Galaxy S(SC-02B)をb-mobile U300で使う

今回購入したのは6ヶ月(185日)使い放題の『bモバイルSIM U300 6ヶ月(185日)使い放題パッケージ(BM-U300-6MS)』で店頭価格は14,900円ほど。ドコモはパケ・ホーダイ ダブルの5,985円(税込)+SPモード(or mopera Uライトプラン)の315円(税込)で毎月合わせて6,300円がかかる計算ですが、b-mobile U300ならば月々2,500円以下。料金を毎月3,500円以上節約できるのは大きいです。

デノンのユニバーサルプレーヤー『DBP-1611UD』とスピーカー『SC-T55SG』購入

DENON 3D対応・ネットワーク機能搭載ユニバーサルプレーヤー DBP-1611UD-K ブラック3D BDに加えスーパーオーディオCDやDVD Video/Audioの再生にも対応したデノンのユニバーサルBlu-ray Discプレーヤー『DBP-1611UD』を購入しました!本当は12/24の発売初日に入手すべく今月初めに予約してたんですが、メーカーの都合だか予約していたヨドバシカメラの輸送の都合だかで博多に着荷したのが昨夕でしたので、本日ようやくゲットすることができました。

101229_DBP-1611UD - デノンのユニバーサルプレーヤー『DBP-1611UD』とスピーカー『SC-T55SG』購入

冷蔵庫の消耗部品を交換

年の瀬にバタバタするのが嫌で先週末に自宅の大掃除を行ったのですが、その際我が家のNational製冷蔵庫『NR-C372M』に使われている消耗部品が約3年の交換時期を4年以上も超過していることに気付き慌ててメーカーの直販サイト「CLUB Panasonic MyMALL」で注文しておきました。送られてくるのは最悪正月明けかも…と思っていたのですが、無事年内に到着しました。

101228_parts - 冷蔵庫の消耗部品を交換

購入したのは『自動製氷機用浄水フィルター(CNRMJ-107220)』と『ダブルハーブ抗菌カセット(CNRBH-109410)』の2点。計1,990円でした。

別にカビが生えていたわけでもないし交換しなくても死にはしないと思いますが、折角なら気持ちよく新年を迎えたいですものね。

『DBP-1611UD』の入荷待ち

12月7日にヨドバシカメラ博多に予約しておいたデノンのBlu-ray対応ユニバーサルディスクプレーヤー『DBP-1611UD』ですが、24日の発売日から3日を過ぎても連絡がないので電話で確認してみました。

「明日には入荷します」とのことでしたが発売日に届かないのならその旨を一言連絡くれてよさそうなもんですよね…。

パーヴォ・ヤルヴィ指揮 シューマン 交響曲第1番「春」&第3番「ライン」

シューマン:交響曲第1番「春」&第3番「ライン」パーヴォ・ヤルヴィ&ドイツ・カンマーフィルハーモニー・ブレーメンによる「シューマン 交響曲全集」の第1弾で交響曲第1番「春」と第3番「ライン」が収録されています。ヤルヴィといえば2006年5月の来日公演におけるベートーヴェンの交響曲全曲演奏やその後2009年までにリリースされた一連のCDでお馴染みですが、それに続く新プロジェクトとして目をつけたのがシューマンで第一弾がこの作品。

期待に胸が高まりますが聞くのはしばらくおあずけ。というのも現在リビングのアンプ、プレーヤー、スピーカーをまとめて入れ替えようとしてる最中で、現時点ではSACDはおろかCDすら聴けない状態なのです(涙)。寝室ではSACDを再生できるのですが、できれば最初はちゃんとした環境で聞きたいですからね…。早く買い揃えねば!!

1 2 3 4