Amazon.co.jpの定額音楽配信「プライム・ミュージック」スタート!!

Amazon.co.jpは「Amazonプライム」会員であれば無料で楽しむことが出来る定額制音楽配信サービス「プライム・ミュージック」を本日よりスタートさせました。

先にスタートした定額制動画配信サービス「プライム・ビデオ」に続くプライム会員向けの施策で、現時点で国内外のアーティストによる100万曲以上の楽曲を楽しめるとのこと。年初あたりまで国内ではプライムに加入するメリットが少ない…なんて言われていましたが、ここ最近のサービス増強ぶりには驚かされます。

年額3,900円でお急ぎ便無料に加え動画も音楽も好きなだけ楽しめるとあって業界へのインパクトが極めて甚大であることは間違いありません。様々な事業者の参入で既に供給過多な状況にある定額音楽配信事業ですが、最終的には世界規模でのスケールメリットを活かせる「アップルミュージック」「Google Playミュージック」「プライム・ミュージック」あたりに絞られていくのは間違いありません。

横並びのサービスと価格設定から脱することが出来ない既存の国内サービス「LINEミュージック」「AWA」「dヒッツ」などはもはや座して死を待つばかりといった状況で早々に淘汰されていくものと予想されます。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。