自転車のサドルの盗難防止

Ruler(ルーラー) ミニロック ブラック MC-2003CBK近所のスーパーまでちょっとした買いに行ったり、休日出勤時の足として自転車が欲しいという嫁の希望で年明け早々から自転車屋巡り。

最初はお正月特価で1万円で販売されていたイオンのママチャリを狙っていたのですが、そこで見かけた小径車(ミニベロ)に感化され方針転換。週末にいくつか量販店を見て回り、最終的にイオンで販売されていたRoverブランドの折りたたみ自転車『FDB206-AE』(ジック製)を購入しました。

自宅周辺にはほとんど坂がなく軽量フレームに拘る必要もなかったので、今回は機能性よりも嫁の好みを優先。買い物に便利な前カゴが標準装備なのと、渋いブリティッシュグリーンのカラーリングが決め手となったようです。

そもそも自動車メーカーのブランドネームが付与された自転車に関してはあまり良い話しを聞きませんが、多少問題が起きても車に積み込んで買い物ついでに修理に持ち込めるので大丈夫かな?イオンの自転車売場の店員さんは個性的な人が多かったので、お世話になる機会が多いと疲れちゃいそうですが…(苦笑)。

続きを読む

登山道の「合目」の意味

以前携わっていたアウトドア情報サイトの閉鎖に伴い、寄稿していた記事の中から人気の高かったものをこちらにバックアップしておくことにします。

登山道の「○合目」って?

登山道で見かける「○合目」という表記。通常、一合目からはじまって二、三、四…と続き山頂が十合目というわけですが、これってどのような根拠で付けられているかかご存知ですか?

登山道の 合目 の意味

そもそも山道に対して「合」という単位が用いられるようになったのは富士山が最初のよう。一説によるとその昔富士山を登る際足元を照らした提灯に必要な油が1合(180ml)燃え尽きる毎に道程を区切ったのが起源だとか。(諸説あり)

現在では多くの山で「○合目」という表記が用いられている訳ですが、実のところこれには正式な定義・規定はありません。登山道の距離を10分割したものとするか、標高を10分割したものとするのかは山や地域によって基準が異なるようです。

続きを読む

2016年に買ってよかったもの

新年あけましておめでとうございます。本年もbuzzyvoxを宜しくお願いいたします!

さっそく。例年この時期になると「来年欲しい主なデジモノ」的な記事をレビュー予告も兼ねてアップしていましたが、欲しかったものはここ数年で一通り入手してしまったことと最近欲しい物がマニアック過ぎて誰にも伝わらなくなってきたことを受け方針転換。当ブログで紹介しきれなかったものも含め、過去1年の間に購入した商品・サービスのうち特に満足度の高かったものをジャンルを問わずまとめていこうと思っています。

当ブログでご紹介するレビュー記事は即時性を重視して購入直後のファーストインプレッションだけで記述することが多く、使い込んではじめて判る長所などをうまく伝えきれていないのではないか?と反省することも多いのでこの場を借りてフォローしていければ…と思っています。

初年度の今回は順不同に下記の7点をピックアップ。気になる商品のある方はご参考まで。

続きを読む

Belkin『マイクロカーチャージャー』

【国内正規代理品】Belkin ベルキン プレミアム2.4Aマイクロカーチャージャー ブラック F8M730BTBLK F8M730btBLK車内でのガジェット充電用にソニーエリクソン(後のソニーモバイル)製のシガーソケット用USB充電アダプタ『コンパクトカーチャージャー AN400』を利用していましたが、このところ一向に充電が進まないので供給電流を計測してみると最大でも300~400mA程度しかなく不具合が考えたので急遽買い替え。

わたしも嫁もスマホはUSB Type-C採用のNexus 5Xを利用しているので当初はUSB Type-C対応のBelkin『USB-C カーチャージャー(F7U005BT04-BLK-A)』を注文しようとしたのですが、周囲には未だmicroB端子を積んだ国産スマホを使っていたりする人も多いので汎用性を考慮してBelkin『マイクロカーチャージャー(F8M730BTBLK)』を購入。USB Type-A端子を1つ備えたコンパクトなシガーソケットアダプタです。

Belkin マイクロカーチャージャー

続きを読む

JQ CARDセゾン アメリカン・エキスプレスカードを解約

昨年電子ピアノを注文した際、10%OFFキャンペーンの適用を受けるため店員さんに勧められて作った「JQ CARDセゾン アメリカン・エキスプレスカード」を解約しました。

161205_jqsaison JQ CARDセゾン アメリカン・エキスプレスカードを解約

駅ビル内で買い物する機会なんて滅多にありませんし、付帯ブランドがamexゆえコストコを辞めてからは一切出番も無く財布が嵩張るだけの存在になっていましたが、1年未満での短期解約は信用情報に悪影響を及ぼす恐れもあるらしいのでこのタイミングを待って手続き。

続きを読む

ROBOT魂 ガンダム Gのレコンギスタ G-セルフ

ROBOT魂 ガンダム Gのレコンギスタ [SIDE MS] G-セルフ 約135mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア以前放送されていた「機動戦士ガンダムUC」でガンダムを知ったうちの息子(5歳)は、現在プライムビデオで視聴出来る「ガンダム Gのレコンギスタ」にご執心。

主役機の違いはあまり気にしていないらしく以前作ってあげたプラモデル『SDガンダムEXスタンダード ユニコーンガンダム(デストロイモード)』で一人「レコンギスタごっこ」の毎日ですが、プラモデルの中では比較的耐久性が高いと見込んだEXスタンダードも連日繰り広げられるピカチュウのヌイグルミや恐竜の塩ビ人形との戦いで細部が折れるなどして満身創痍な状態…。そこでプラモデルよりは幾分丈夫と思われる「ROBOT魂」なる完成塗装済アクションフィギュア『ROBOT魂 ガンダム Gのレコンギスタ G-セルフ』を購入してみることにしました。

実売2,500円程度という価格ながら細部まで丁寧に塗り分けられていてなかなかのクオリティ。1/144スケールのプラモデルと同程度のサイズ感なので、子供が持つにもちょうど良い大きさです。

161122_g-self_front ROBOT魂 ガンダム Gのレコンギスタ <SIDE MS> G-セルフ

主翼の展開や着脱も可能で、関節の可動域も広いため様々なポージングが可能。

続きを読む

1 2 3 4 5 51