サンディスク製のUSBメモリ『Cruzer Fit』(3個目)

某店のポイント2,000円ほどが有効期限間近となっていたのでサンディスク製の32GBのUSBメモリ『Cruzer Fit』を購入。

Cruzer Fit - サンディスク製のUSBメモリ『Cruzer Fit』(3個目)

同製品を購入するのはこれで3度目。USB 2.0までの対応ゆえ転送速度の面では昨今の製品に見劣りしますが、過酷な暑さ寒さに晒される車の内で数年に渡って使い続けても不具合ひとつ起こさないその高い信頼性は特筆に値します。

今回は特に使用目的があって購入した訳ではないのですが、なにかと役立ってくれることでしょう。

ホームゲートウェイ『PR-500KI』の内蔵ルーターを完全無効化

ひかり電話にも対応するVoIPアダプタを内蔵したヤマハ製ルータ『NVR510』の導入により、月々300円(だっけか?)で貸与されてる不安定なホームゲートウェイ(以下、HGW)『PR-500KI』を嫌々使い続ける必要がなくなったのでこれを返却しONU単体の機器に交換してもらうことにしました。

手続きにあたっては「ひかりプロビジョニングセンター」の案内がデタラメで相当イライラさせられましたが、結論としては「ONU単体機器への交換は行っていない。貸出中のHGWに内蔵されたONUを利用してくれ。」とのこと。月々のレンタル費用については無線LANカード『SC-40NE「2」』のみ送り返せば以後不要となる模様です。

今後はUNIポートを介して自前のルータを繋いでHGW側はONU部のみ使い続けることになりますが、使われなくなった内蔵ルータ部が無駄に待機電力を消費し続けるのが気になるところ。延々と点滅も続けるLEDも非常に目障りなので、HGWを分解してルータ部だけを物理的に無効化することにしました。(良い子は真似しないように…)

IPoEオプションとヤマハ『NVR510』でDS-Lite接続

利用者の増加に伴う「IIJmioひかり」の相対的なサービス能力低下により、自宅の回線からまともにインターネット接続出来なくなってはや数ヶ月。通信速度は低下する一方で動画の視聴どころではありませんし、平日夜間ともなると接続そのものが不安定になりメールの閲覧にも難儀する有様。通信インフラとしてまったく使いものになっていません…。

設備増強を期待しようにもNTT側の抵抗が強くIIJmioだけでどうこう出来る問題ではない模様。他の回線事業者やプロバイダも程度の差はあれどこも似たような状況らしく、乗り換えたところで劇的な改善は見込めそうにないので別の視点からブレークスルーを図ろうとIIJmioひかりのIPoEオプションを申し込んでみました。

IPoEオプション申し込み

IIJmioひかり IPoEオプション - IPoEオプションとヤマハ『NVR510』でDS-Lite接続

IPoE接続の仕組みやその優位性についてはIIJのエンジニアの方によるこちらの記事に丁寧に解説されているのでここでは省きますが、ざっくり言うと従来のPPPoE接続でボトルネックになるNTT局内の網終端装置を通さずにIPv6通信を行う接続形態で一時期「ネイティブ方式」と呼ばれていたもの。

IIJmioひかりでは同じIIJグループに属するインターネットマルチフィード(MFEED)社を介してサービスを提供しているため利用にあたり月額800円の追い銭が必要。納得のいかないところも多分にありますが、今のままでは仕事にも支障をきたすので致し方ありません。

「ぷららモバイルLTE」サービス終了

NTTぷららはMVNOサービス「ぷららモバイルLTE」を2017年11月30日に終了することを発表。新規受付の申し込みも既に終了している模様。

わたしも前身の『ぷららモバイル』を利用していましたが、サービス品質は最低。「下り最大1.5Mbpsでパケット転送量無制限」を謳っておきながら一日に何度も通信が途切れたり回線速度遅すぎてまともに通信できないという詐欺まがいのサービスに悪夢の2年縛り。当時は随分悩まされたものです。

盛り上がりを見せるMVNOの悪評を広めないためにも、サービス品質の悪すぎる事業者はどんどん淘汰されていって欲しいものです。

HP EliteBook 8460wにWindows 10 Creators Updateをクリーンインストール

先日リリースされたWindows 10 Creators Updateを『HP EliteBook 8460w』にクリーンインストール。

インストールに用いるディスクイメージは事前にダウンロード。IIJmioひかり回線が遅すぎてダウンロードには一晩かかりましたが…。

セットアップ直後はデバイスマネージャー上に「不明なデバイス」がいくつか見られるのでWindows 10の初回導入時に倣って「Validity fingerprint」「JMicron Card Reader」「HP 3D DriveGuard」用のドライバをインストール。また、先日のシステムボード交換でvPro対応となっているため「Intel Active Management Technology – SOL」用ドライバも入れて「不明なデバイス」を解消。

加えてグラフィックとサウンドを正しく動作させるためAMDのウェブサイトで公開されている「AMD FirePro M3900」用ドライバと「IDT High-Definition (HD) Audio ドライバ」を追加インストール。さらにホットキー操作を認識させるための「HP HotKey Support」を入れて準備完了。

今のところIMEの入力モード切り替え時の通知以外に前バージョンからの大きな違いは見当たりませんが、マルチディスプレイ回りの改善など色々あるようなので何かしら恩恵を享受できるでしょう。きっと。

タイムライン上の広告を非表示にするChrome拡張機能『Block Promo on your TL』

Twitterのタイムライン上に表示される目障りなプロモツイートやプロモトレンドに辟易している方にオススメのChrome拡張機能『Block Promo on your TL』をChrome ウェブストアで公開中です。(公開したのは昨年ですが、紹介するのを忘れてました…苦笑)

一切の設定不要でただインストールするだけで各種プロモーションを非表示に出来るシンプルさがウリ。悪質なリンクや卑猥・不快なバナーが多くて困ってる…とお悩みの方にもオススメです。

勿論無料ですので、ご自由にお使いください。

1 2 3 4 5 114