東芝 コードレススチームアイロン LaCoo『TA-FVX910』を買い替え

東芝 コードレススチームアイロン 美ラクルラクー(La・coo) TA-FVX910(R)4年ほど愛用している東芝のコードレススチームアイロン『LaCoo TA-FVX910』に問題発生…といっても、不具合が出たのは本体ではなくスタンド(台座)の方。巻取り式の電源コードを引き出してもストッパーが効かず勝手に巻き上がってしまうようになってしまったのです。

アイロンとしての機能に影響はないので延長コードを使うなどしてしばらく凌いでいましたが、それなりの消費電力を要するものだけにコードを巻き取った状態で長時間使用すると発熱や発火の恐れがあり少々危険。このくらい自分で直せるだろうと分解してみたものの、樹脂パーツが割れていて小手先での対応が難しい状況でした。

大人しく東芝に相談してみたものの、案の定修理代は馬鹿高いしスタンドだけの販売もしていないとのことなので今回は大人しく買い換えを選択しました。

東芝という会社自体いつまで保つか分からない状況なのでこの機にパナソニックへの乗り換えも検討しましたが、同社製アイロンのアーチ式ハンドルがどうしても馴染めそうになく断念。そこで新たに購入したのは東芝『LaCoo TA-FVX910』。今まで使っていたのとまったく同じ製品です…(苦笑)。


基本性能にたいした差のない新モデル『TA-FLW900』に15,000円も払うのは馬鹿々々しいなぁ…と思っていたら、某所のアウトレットセールでTA-FVX910が安く販売されていたので速攻ゲット。変わり映えこそしませんが、使い慣れた安心感は何事にも優ります。

これによりTA-FVX910本体が2台になってしまったので、一台は予備として保管しておく予定。機会があれば二刀流でのアイロン掛けにもチャレンジしてみようと思います。(嘘です)

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。