Virtual PC 2007にUbuntu 7.10を導入

10月18日にリリースされたUbuntu 7.10(Gutsy Gibbon)をVirtual PC 2007上にインストールしました。

前バージョン 7.04 (Feisty Fawn) をインストールした際に発生していたマウスを認識しない問題は今回も発生。前回はパッチを当てることで解決したのですが、その後の調べでもっとスマートな解決策があることを知ったので今回はそちらを使って問題解消を図りました。そのインストール手順を以下にまとめておきます。

  1. 仮想マシンを起動して「ISOイメージのキャプチャ」でUbuntuのISOイメージファイルを選択し、仮想マシンを再起動(リセット)。
  2. Ubuntuのインストールメニューが表示されたら [F4] キーを押して”800x600x16″を指定。上下カーソルで「セーフグラフィックスモードでUbuntuを起動」を選択した状態で [F6] を押下し、起動オプションを編集する。”quiet” と “splash” を削除。この状態でlive環境を起動した時にマウスが動かないという場合は、末尾に”i8042.noloop”を追加する。
  3. しばらく放ておくと、Ubuntuのデスクトップが表示される。インストールのアイコンをクリックし、必要な情報を設定してインストールを実行する。時間は環境にも依るが30分前後。インストールが終わったら、画面の指示に従って再起動を行う。
  4. これで作業完了だが、インストールしたUbuntuを起動したら「マウスがきかない!」という場合は以下の処理を続けて行うとよい。
  5. [Alt] + [F4] でメニューを開き、[アクセサリ]-[端末]を開く
  6. ターミナルが表示されるので、viにてgrubのkernelの起動オプションを編集する。
    # sudo vi /boot/grub/menu.lst
    
    (下の方)
    title		Ubuntu 7.10, kernel 2.6.22-14-generic
    root		(hd0,0)
    kernel		/boot/vmlinuz-2.6.22-14-generic root=UUID=(英数の羅列) ro quiet splash locale=ja_JP i8042.noloop
    initrd		/boot/initrd.img-2.6.22-14-generic
    quiet
    
    # sudo reboot

以上です。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。