WAKWAKが驚くほど遅かった

長年使っているプロバイダのBB.exciteは国内最安値の500円という月額料金とシンプルゆえに障害が少ない点が評価できるのですが、安い分回線速度は80Mbps程度で頭打ち。これまではPCでのネット利用くらいだったのでそれでも特に気にはならなかったのですが、最近はテレビにアンプ、BDプレーヤにPS3…とPC以外にもネットに接続する機器が増えてきたため長期的な視野で今後に備えてプロバイダの乗り換えを検討。

多くのプロバイダがユーザ獲得のための「プロバイダ乗り換えキャンペーン」を実施しているのですが、今回は12ヶ月間無料で最低使用期限も12ヶ月…すなわち1年タダで使ってみて気に食わなければ1円も払わないまま退会できるというなんとも太っ腹なキャンペーン(あまりに太っ腹すぎるので、念のため電話確認した…笑)を展開していたWAKWAKに加入してみることにしました。


WAKWAKはNTT系列のプロバイダということで回線の品質もそれなりに良いだろうと期待しての加入でもあったわけですが、接続してみると時間帯に関係なく上り下りとも10~30Mbpsくらいしか出ません。BB.exciteでも70~80Mbpsは出ていたというのに…。これではさすがに使い物にならないので、BB.exciteをそのまま使い続けることにします。

WAKWAKは1年後に速効解約だな。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。