ぷららモバイルを解約することにしました

2011年11月に加入したMVNOによるデータ通信サービス『ぷららモバイル』ですが、満2年の最低利用期間が満了となる11月いっぱいで解約することにしました。

下り最大1.5Mbpsでパケット転送量無制限というサービス内容に惹かれて加入したぷららモバイルですが、一日に何度も通信が途切れたり回線速度が200Kbpsを割り込むことが常態化するなど不安定な状況が続いていることに加え、他のMVNO事業者が料金値下げやLTE対応などのサービス改善を積極的に行っている中で相対的に割高になってしまったことが解約の理由です。

nimoca三井住友VISAカード

福岡在住で頻繁にバスを利用する人には欠かせない交通系ICカード「nimoca」。

オートチャージが利用可能なクレジット機能搭載カードは手間がかからず便利ということもありこれまでJALマイレージバンクとクレジットnimocaが1枚になった「JMBnimoca」を利用してきましたが、カードがありきたりな色なので急いでいる時に他のカードと誤って使ってしまうことが多く、さらにICチップ不良で相互利用可能な地下鉄の改札を通過出来なくなるなどの問題も生じていたので三井住友VISAが発行する「nimoca三井住友VISAカード」に切り替え。ウェブでの申し込みから2週間ほどで新しいカードが送られてきました。

ThinkPad SL300にWindows 8.1導入

Microsoft Windows 8.12009年に嫁用として購入したThinkPad SL300。最近はタブレット端末を使うことが増えめっきり利用機会が減ったため昨年末には64bit版のWindows 8をインストールするなどしてわたしのお遊び端末と化していますが、これに先日一般公開の始まったWindows 8.1を導入してみました。

できればクリーンインストールでまっさらにしたいところでしたが、SL300用としてメーカーが公開しているドライバの中にはWindows XPとVista用しかないものもありWindows 8導入時にはすべてのデバイスを認識させるのに苦労したので今回はWindowsストアよりアップグレードする方法を選択。公開開始から間もないこともあり配信サーバの負荷が高いのか3GB強のダウンロードに一晩かかりましたがその後はこれといったトラブルも無く、最終段階でMicrosoft IDに登録しているメールアドレスもしくはショートメールを用いたセキュリティーコードによる認証と初期設定を済ませたら無事アップグレード作業完了です。

沖縄旅行

金曜から2泊3日で沖縄に遊びに行ってきました。

沖縄に行くのは約3年半ぶり。前回はまだ子供がいなかったので嫁とふたりで観光尽くしの旅を満喫しましたが、今回はようやく2歳半になる子供連れということもあり美ら海水族館にだけ立ち寄ってあとはホテルやビーチでゆっくり…のつもりだったのですが、急遽同行することになった義母と義妹の希望で首里城などにも行ったため結局バタバタしちゃいましたが子供は十二分に楽しんでくれたみたい。

131021_chura - 沖縄旅行

131021_shuri - 沖縄旅行

2泊目のホテルでは当初予定していたグレードの部屋の予約がオーバーしていたため、最上階のスイートルームに無償でグレードアップしてもらえたうえディナービュッフェもサービスしてもらえるなど色々と思い出に残る旅になりました。

この季節に沖縄を訪ねるのは初めてでしたが、暑くもなく寒くもなく一日を通して半袖でも十分な気温。海で泳ぐには少々肌寒いと思いますが、パック旅行の価格も一番手頃になる時期だし歩き回ってもあまり汗をかかずに済むので観光メインの旅には最適なシーズンだと思います。

生活習慣病健診

今日は朝から生活習慣病健診を受けてきました。

昨年は体調を崩していて期間内に受けることが出来なかったので、今回は2年ぶりのバリウムでしたがやっぱり苦手…。妙に温くてトロミのある白いペンキのような液体を紙コップ一杯飲み干せだなんて…思い返しただけで気持ち悪くなります。

毎年この時期にバリウム飲まなきゃならんと考えるとストレスで胃を病んでしまいそうです。

スターフライヤーのマイレージ・プログラム

旅行や出張で空路移動する際これまで全日空ばかり利用していましたが、先日福岡-羽田間の移動に初めてスターフライヤーを利用しました。真黒い機体が印象的で以前から気になっていた存在ではあみるとりましたが、一応LCCに位置づけられる同社だけにサービスや快適さに関してはあまり期待していなかったのですが実際乗ってみるとなかなか良い感じ。

高級感のあるレザーシートは全席タッチパネル式の液晶モニターが装備されており、携帯・スマートフォンを充電可能なUSBポートや電源も用意されています。また、通常のLCCにはない無料のドリンクサービスも行われておりそこで提供されるタリーズコーヒーは最近復活したANAの機内サービス品より美味。座席間の間隔も十分に確保されているので身長180cm近いわたしも1時間半ほどの空の旅を快適に過ごすことが出来ました。

1 2