月別: 2006年1月

Skype用USBハンドセット『BSKP-U202』

BUFFALO BSKP-U202/BK USBスカイプフォン ブラック無料で高音質の音声通話ができるとして注目を集めている「Skype」(スカイプ)。そこでの通話にヘッドセットを利用している人も多いことかと思いますが、頭が圧迫されるヘッドセットに違和感を覚える人も多いかと思います。そんな方にオススメなのがBuffaloから発売されたSkype用USBハンドセット『BSKP-U202』シリーズ。すっきりとしたフォルムに機能性を追求した、シンプル&スタイリッシュデザイン。ビジネスでもプライベートでもさまざまなシーンで活躍します。

日立マクセル製PC用カメラ『PM5』購入

今後仕事の都合で出張の機会が多くなることが予想されるため、宿泊先のホテルと自宅との間でWindows Messengerなどを使ったビデオチャットが出来るようPC用カメラを購入してみました。

今回購入した日立マクセル製『PM5』は30万画素CMOSセンサーを搭載。専用ドライバをインストールして再起動した後、PM5をUSB端子に接続すればすぐにビデオチャットが楽しめるようになります。

とはいえ、自宅で主に嫁が使用しているNEC製のノートPC『Lavie L LL700R(PC-LL700R74DR)』に接続してみたところCPUがDuron 700MHzと非力なせいかWindows Messengerによるビデオチャットを行うと音声や映像が時折途切れてしまいあまり実用的ではありませんでした…。快適にビデオチャットを行うためには1GHz程度のCPUが必要かもしれません。

Fedora Core 4で遊んでみた

ほとんど使っていない自宅のノートPCに「Fedora Core 4」(以下、FC4)を入れて遊んでみました。

新しいGNOMEデスクトップの採用や新たに追加された様々な機能も気になるところですが、個人的に最も評価したいのは他のディストリビューションに先んじてデフォルトの文字コードにUTF-8を採用した点。多言語対応に向けUTF-8採用の流れが世界的に強まっていますので他のOSも追随して欲しいものです。

以下、導入直後にやった作業を備忘録かねて記録しておきます。

ThinkPad T43(187139J)からThinkPad T43(26684FI)へ微妙な機種変更

酷い眩暈などのいわゆる「VDT症候群」の原因となっていた『ThinkPad T42』(23736AI)の使用を取り止めて昨年末に『Thinkpad T43』(187139J)に買い替えたばかりですが、予算消化の都合もありこのタイミングで再び機種変更となりました。

今回は端末の選定を会社にお任せしていたところ、やって来たのはこれまでと同じ『ThinkPad T43』。一応はモデル違い(26684FI)でスペックは多少異なるもののもう少し変わり映えするものが良かったゾ…。

旧T43(187139J)はPentium M 740(1.73 GHz)、i915GM、i915GM内蔵のGMA900グラフィック、XGA液晶という構成だったのに対し、新T43(26684FI)はPentium M 750(1.86 GHz)、i915PM、Mobility Radeon X300、SXGA+液晶といった具合に少しずつですがスペックアップは果たしているよう。

T42のSXGA+液晶パネルが以前発症したVDT症候群の原因だっただけに、新T43(26684FI)に採用されているSXGA+液晶でも同じようなことにならないか不安でしたが以前とはパネルの種類が違うようで今のところ体調不良は起きていません。

早速、お約束のベンチマークを実施。

GREEN HOUSEのUSBメモリ『PicoDrive+』

グリーンハウス USB2.0接続 フラッシュメモリー 128MB GH-UFD128PLZ現在まで使っているUSBメモリはマイクロソフト主催のカンファレンス会場で行われた抽選で入手したもので容量32MB。さすがに容量不足を感じる多くなってきたので、新しいUSBメモリを購入してみました。

今回購入したのはGREEN HOUSEの『PicoDrive+ 128MB (GH-UFD128PLZ)』。これまではUSB1.1までの対応品だったので、これで随分快適に扱えるようになるでしょう。

セリカの助手席側ヘッドライトの結露

以前から気になっていたセリカの助手席側ヘッドライト内の結露が目に見えて酷くなってきたので先日車検を依頼した近所のカローラ店へ。

よくある症状なのかさほど車を見ることもなく「水抜きは無理なので丸ごと交換するしかない。3~4万の出費は覚悟しておいてくれ。」とのこと。延長保証の「保証がつくし」には加入しているもののヘッドライトは対象外とのこと。どうするものか悩んでいたところサービススタッフの一人が寄ってきて「車検の時に言っておいてくれてたら新車保証で無償交換出来たけど、何も言われなかったからね。一応気づいてはいたけどこっちも商売だから。」って!!

その発言にカチンと来たので無言で退店し、高速を飛ばして古くから付き合いのある実家近くのカローラ店へ。あらためて事情を説明したところ「こちらで責任持って対応します。」とのことで無償交換してもらうことに。自宅からは少し遠いけど車検もこちらにお願いしておけば良かった…。

ヘッドライト交換(2006/1/28追記)

本日、助手席側ヘッドライトを交換してもらいました。

なお、店長さんが手を回してくれたらしく交換作業を待っている間に先日の失礼すぎるサービススタッフから謝罪の電話がかかってきました。まぁ、若干言い訳じみた内容でしたけど。