カテゴリー: デジタル

遊べる!学べる!ピンポン玉サイズのロボティックボール『Sphero Mini』

Sphero Mini スマートトイ / プログラミングできるロボティックボール グリーン 【日本正規代理店品】 M001GAS「世界最小のロボティックボール」との触れ込みで登場した『Sphero Mini』(スフィロ・ミニ)を購入しました。

プログラマブルでスマートフォンやタブレットでラジコン操作も可能な球形デバイス「Sphero」は本国アメリカでは教材としても広く活用されている知育玩具。そのバリエーションモデルとしてリリースされたピンポン玉サイズのSphero Miniはポップなカラーを採用し値段も手頃。出遅れていた日本市場での訴求も視野に入れた意欲的な商品となっています。

Sphero Miniの充電端子

本体外装を開けると内部にMicroUSB-B端子が用意されており、最初にここから充電。充電は1時間ほどで完了します。

スマートフォン用三脚アダプター

Zacro スマートフォンホルダー iPhone用三脚スタンド 三脚・一脚用アダプター 360°回転可能子供が生まれる前に購入したCanonのデジタルビデオカメラ『iVIS HF R21』でしたが、バッテリーが30分と持たないうえ、折角用意した予備電池も充電後1ヶ月ほどで100%自然放電してしまう有様でいざという時に全く使いものにならない状態だったので昨年末に処分してしまいました。

今更新しいビデオカメラを買うのも馬鹿馬鹿しいので今後はスマホの動画撮影機能で十分と考えているのですが、再来週に控えたお遊戯会でスマホをずっと手持ちしておくのはさすがにしんどそうなので三脚に固定するための『Zacro スマートフォンホルダー』を用意。

この手の商品は店頭であまり見かけることがないので、Amazon.co.jpでベストセラー1位だったものを「えいやっ」でオーダーしたのですが思いのほか良い感じでした。

Zacro スマートフォンホルダー パッケージ

「Revive Old Post」に於ける日本語タグの文字化け対策

過去記事をSNSへランダムに投稿するWordPress用プラグイン「Revive Old Post」を利用されている方は多いと思いますが、記事に付与したタグをハッシュタグとして利用するよう設定(「Create hashtags from Tags」)していると日本語のタグがURLエンコードされた形でポストされ文字化けした状態になってしまう不具合がありいつまで経っても修正される様子がないので痺れを切らして自分で直すことにしました。

Revive Old Postの最新バージョン7.5.0の場合、修正すべき箇所は「tweet-old-post/inc/core.php」の840行目付近。下記の1行を追加すればOKです。

HUAWEI MediaPad M3 Lite 10のソフトウェアアップデートでBlueBorne問題に対処

Huawei 10.1インチ MediaPad M3 Lite 10 タブレット ※Wi-Fiモデル 32GB RAM3GB/ROM32GB 6600mAh【日本正規代理店品】HUAWEI『MediaPad M3 Lite 10』に2度目のソフトウェアアップデートが降ってきました。

更新内容は「Googleセキュリティパッチによる端末セキュリティの強化」で、Androidのセキュリティパッチレベルは2017年11月。

前回のアップデートでは「BlueBorne」問題への対応が間に合っていなかったので、今回の更新でようやく安心してBluetoothを利用することができるようになります。

あとは『Huawei Nova』の対応を待つばかり…。

Amazon『Echo Dot』がやって来た

Amazon Echo Dot (Newモデル)、ブラックスマートスピーカーの本命と目されている「Amazon Echo」シリーズがようやく日本上陸を果たしました。

供給量の問題などから現時点では招待制という形がとられており誰もがすぐに入手出来るわけではありませんが、スマートスピーカーの先駆け的な存在であるEchoシリーズの登場で市場がより活気づいていくことは間違いないでしょう。

国内発表直後に申し込みをしていたわたしの元にも先日『Echo Dot』の招待が届いていたので迷わず注文。さっそく手元に届いたので軽くレビューしておくことにします。

開梱&起動

今回入手したAmazon『Echo Dot』。

Amazon Echo Dot のパッケージ

プライム会員であれば2,000円引きで3,980円で購入可能。素人目に見ても原価割れは明らかで、一気呵成にシェア拡大を図るいかにもアメリカ企業らしい戦略には感心するばかりです。

指紋センサ搭載タブレットに最適な『Amazonベーシック マルチアングルタブレットスタンド』

Amazonベーシック マルチアングルタブレットスタンド ブラック昨年購入したAmazon認定の『NuPro タブレットスタンド』ですが、液晶面の下部に指紋センサーを備える『MediaPad M3 Lite 10』を載せて使うとスタンドの前方折り返し部が少しばかり邪魔をして指紋認証に失敗することが多く、なんとかならんものだろうか…と思っていたら、まさにこの問題を意識して設計されたと思われる事実上の後継モデル『Amazonベーシック マルチアングルタブレットスタンド』がリリースされているではありませんか!ということで、さっそく注文してみることにしました。

高品質な商品を低価格で提供することを目的として起ち上げられた「Amazonベーシック」ブランドな商品だけにパッケージは至ってシンプル。

Amazonベーシック マルチアングルタブレットスタンドのパッケージ

シールを剥がして蓋をあけるとマルチアングルタブレットスタンドが現れます。

Amazonベーシック マルチアングルタブレットスタンド

NuPro タブレットスタンドと同様に金属製の堅牢なボディ。これが600円やそこらで買えるって…Amazonすげぇ。