セリカのバッテリー交換

このところセリカのエンジンが一発でかからなかったり、アイドリングが不安定気味だったりしたので電圧を計ってみると始動前で11V代半ば。

よくよく考えると前回バッテリーを替えてから既に3年を経過してますし、夏場はエアコンでバッテリーに負担もかかる時期でもあるので思い立ったが何とやらでさっそくバッテリー交換してきました。

折角なので評判の良いパナソニックのブルーバッテリーにしようと思いスーパーオートバックスに行ったのですが生憎売り切れ。やむなく他社の製品もチェックしてみましたが、選択肢が少なくたいして安いわけでもなかったので大人しく行きつけのディーラーに頼むことにしました。

ディーラーに置いてあるバッテリーはかなり割高なことが多いのですがメンテナンスパック等に加入していれば3割引。Panasonicのディーラー向けOEM品で「ブルーバッテリーと同等品」というバッテリーに替えてもらい支払いは21,160円。60B24Lサイズのブルーバッテリーは通常オートバックスで18,000円くらいするようなので及第点でしょう。

ついでにエアコンガスもチェックしてもらいましたが問題なし。これで夏場を快適に乗り切れそうです。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。