セリカの運転席側ドアロックが効かなくなった

セリカの運転席側ドアロックが壊れて作動しなくなってしまいました。

キーレスエントリーでも車内の集中ロックスイッチでもうまく動かない状態。ロックは「ビクンっ」と反応しているので動こうとはしてるもののパワー不足で動けないような感じ。ドアレバーを引きながらドアを閉める昔ながらの方法で外側からロックは出来ますが、セリカの鍵穴を塞いでしまっているので開ける時は助手席側から身を乗り出す必要がありさすがに不便。朝一でカローラ店へ駆け込みました。

ある程度予想はしていましたが、やはりアクチュエーター内のモーターのトラブルらしくASSAY丸ごとの交換で見積もりは約16,000円。2回目の車検以降、延長保証の「保証がつくし」を契約しなかったんですが…失敗でした。

部品が届くまでに数日かかるそうなので1週間ほど不便な状況が続きそうです。

ドアロックアクチュエーター交換 (2008/4/6更新)

先日部品が届いた旨の連絡があったので、朝から交換のためトヨタカローラ店へ。

作業は一時間ほどで終了。費用明細を見ると部品代が10,000円で技術料が6,000円。作業の割に技術料が高いような気がしますが仕方ないかぁ。

ワイヤレスキーロックの有り難みを身に染みて感じた1週間でした。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。