『nasne』HDD不具合で発売延期

明日19日に控えていた地上/BS/110度CSデジタルチューナ搭載のデジタルレコーダ兼ネットワークHDD『nasne (ナスネ)』の発売が延期となってしまいました…。

プレスリリースの内容は次の通り。

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、2012年7月19日(木)に予定していたネットワークレコーダー&メディアストレージ『nasne(ナスネ)』の発売を延期いたしましたので、ご案内申し上げます。

工場での品質検査を経て出荷されたナスネの一部台数において、本体に内蔵されている500GBのハードディスクが輸送時に発生したと思われる予期せぬ事由により部分的に破損していることが確認されたため、今回の決定に至りました。ユーザーの皆様に安心してお使いいただけるよう、弊社にて全台数を再検査した後、新しい発売日を改めてご案内いたします。

これに伴い、明日予定していたナスネ本体のシステムソフトウェアアップデートVer.1.50の配信も延期いたします。

明日の発売を心待ちにしてくださっていたお客様には大変ご迷惑をお掛けいたします。ご質問やご不明な点がございましたら、以下のSCEのお客様窓口にて対応いたします。

SCEJインフォメーションセンター ナスネ特設窓口(7月19日(木)より開設)
0570-666-180(PHS、一部のIP電話の場合 03-6733-0800 )
営業時間10:00~18:00

お客様に大変ご迷惑をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

発表当初から注目が集まり相当数の予約を受けて増産体制にあったと思われるnasneだけに、全台数の再検査となるとそれなりに時間を要しそうな予感がします。

ロンドン五輪の録画に使うべく到着を心待ちにしてたのですが、どうやら間に合わなくなりそうです。(涙)

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。