PS3でのWMVファイルの再生と「再生できません(80028801)」への対策

ゲーム機としてだけでなく、DVDやBlu-Rayを始め様々なフォーマットの動画音楽に対応する万能メディアプレーヤーとしての色合いも濃い『PlayStation 3』を使って以前「GyaO」からダウンロードして『LinkStation LS-XH1.5TL』上に保管している拡張子「asf」なファイル達がうまく再生出来るか確認してみることにしました。

拡張子「asf」なファイルは「wmv」に変えておこう

DLNA経由で再生する場合、NAS側のDLNAサーバ機能を有効にしておけばPS3のXMB(ホーム画面)の「ビデオ」配下に当該NASが表示されるのでそちらを選択。

PS3でのDLNA動画再生

DLNAで配信されるファイルはサーバ側の設定に依るところも大きいのですが、LS-XHLシリーズはASFを含む主だった動画形式に対応していることもありPS3側でも全てのファイルが漏れなく一覧表示されました。

手始めにMP4やAVIなどの一般的な動画を再生してみるとPS3のアップコンバータが優れているのか、TV側の解像処理が有用なのか判断は付きかねますがPCで見るより画質は格段に良好です。続けざまにASF形式のファイルを選択すると「非対応データ」と表示されて再生不可…。

PS3はWMVファイルの再生に対応しているはずなのに、WMVと実質イコールなASFが何で再生出来ないの?と少し悩みましたが、試しに拡張子を「wmv」に変えてみたところ無事再生。どうやらファイルの中身ではなく単純に拡張子だけを見て判断しているらしく、だったら最初から一覧に表示するなよ…と。(苦笑)

「再生できません(80028801)」への対応

無事再生可能になったASF改めWMVファイルでしたが、しばらく視聴していると「再生できません(80028801)」のメッセージが表示され再生が止まってしまいました。

改めて頭から再生をやり直してもさきほどとほぼ同じ位置で止まってしまうので、試しにその箇所を早送りでスキップすると続きは普通に再生されましたがしばらく視聴を続けているとまた同じメッセージ…。

手持ちの動画ファイルをいくつか試してみたのですが、この事象が起きるのはGyaOからストリーミング映像DLアプリ「GetASFStream」を用いてCMをスキップしながら作成されたファイルに限られており、しかも停止するのは決まってCMがスキップされ前後が連結されたあたり。どうやら、PS3はこのようなファイルをうまく処理出来ないようです。

問題の箇所をスキップすれば一応見れなくはないのですが、さすがにそれは不便。PCでの再生は何の問題もなかったことから、NASからの直接配信を諦めてPC用のDLNAサーバーソフト「PS3 Media Server」を利用してみましたが、連結箇所を過ぎる度に映像と音声が大きくズレていき実用に耐えず…。

別のPC用DLNAサーバソフト「TVersity」だと問題なく再生はされましたが、いやいや…ちょい待ち。PS3で動画ファイルを見る度にPC起動せにゃならんのなら、最初からPCで見た方が良くね?ということで別の道を探ることにしました。

それから随分試行錯誤しましたが、最終的に辿り着いたのは再エンコードすることなく無劣化で動画のトリミングなどができるフリーソフト「Movie Operator」を使って、当該ファイルの全体を「動画区間抽出」することでファイルを再構築し直す方法。

デコード/再エンコードを行わないので画質が劣化することはなく、処理にかかる時間も30分程度の動画で数秒~十数秒程度。これで問題のファイルを再構築しなおしたところ「再生できません(80028801)」が発生することはなくなりました。

PS3での動画再生に何かしら問題を抱えている場合、是非一度お試しあれ。

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

    • 頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。
    • メールアドレスが公開されることはありません。