Nexus PlayerもAndroid 8.0(Oreo)にアップデート

このところ月例セキュリティアップデートの提供も遅れ気味だったNexus Playerですが、本日よりAndroid 8.0(Oreo)のOTA配信が開始されました。旧バージョンはBlueBorneの脅威に晒される恐れもあることからさっそくアップデートしておきました。

先にアップデートしたNexus 5Xは見た目にほとんど変化がありませんでしたが、Android 8.0(Oreo)を適用したNexus Playerはホーム画面からして大きく変化。

新デザインのホーム画面 - Nexus PlayerもAndroid 8.0(Oreo)にアップデート


念のためセキュリティパッチレベルを確認。BlueBorne対策済みの2017年9月分が適用されています。
バージョン情報 - Nexus PlayerもAndroid 8.0(Oreo)にアップデート

新たにアプリのドロワー表示にも対応。但しChromeブラウザやサイドロードしたアプリが一覧表示されない点は従来と同じ。

ドロワー表示 - Nexus PlayerもAndroid 8.0(Oreo)にアップデート

新しい外観は好き嫌いが大きく分かれそうですが、個人的には悪くないと思います。

なお、Android 8.0環境下に於いてtorne mobileが動作しないのはNexus Playerでも同様。さっさとアップデートして欲しいところですが、技術力の無いソニーのアプリだけにもう期待しない方が良いのかも…。

発売開始から2年半以上が経過してもなお最新OSが提供されるNexus Player。市場の評価だけ見れば決して成功したとはいえませんが、メディアハブとして見ればこれに勝るデバイスは他になく…Googleも何気に後継機を考えていたりするのかしらん?

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。