nimoca三井住友VISAカード(再)

2016年に作成したJCB発行の「nimoca JCBカード」を解約して「nimoca三井住友VISAカード」に出戻りました。

nimoca三井住友VISAカード

キャッシュレスの普及を受けて自分達の立場が優位になったと判断したのか、JCBが昨年あたりから自社カードに付帯するサービス・特典の削減を加速させているのですが、nimoca JCBカードに於いても郵送による明細書送付が有料になったり「年に1度の利用」で無料になっていた次年度年会費を「6万円以上の利用」に突然条件を変えるなどの大幅改悪を実施。年会費の値段なんて知れてますが、JCBのやり方を嫌気してカード更新のタイミングで解約。nimoca三井住友VISAカードに戻した次第です。


しかし、これにより手元のクレジットカードが「三井住友カード ゴールド」「Amazon Mastercard クラシック」「nimoca三井住友VISAカード」と全て三井住友カード発行のものに…。PCやアプリで明細を確認する際は便利ですが、万が一のときに全カードが一度に使えなくなる可能性が高いので年会費無料で持てる他社カードを念のため一枚作っておこうかと検討中です。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。
    メールアドレスが公開されることはありません。

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.