2018年に買ってよかったもの

2018年も残すところあと僅か。1年経つのがやたらと早く感じるようになったのは歳のせいでしょうか…。

今年は秋口から急に仕事が忙しくなってバタバタしてましたが力技でなんとか収束させられたので安心して年が越せそうです。

で。今年も1年の物欲の成果を総ざらい。2018年に入手した物や利用したサービスの中から特に良かったと思うものをご紹介して今年最後の投稿とさせて頂きます。

BOSE Computer Music Monitor (M2)

Bose Computer MusicMonitor シルバーそれまで使っていた『BOSE Companion 2 series II』の後釜として導入したのが『BOSE Computer Music Monitor』。

書斎用にコンパクトなスピーカーを探していた折、鳥栖のプレミアムアウトレットにて生産終了に伴う在庫処分価格で販売されているのを見つけて速攻ゲットしたのですが「さすがはBOSE」と思わせるサウンドには大変満足しています。

音楽視聴の主戦場は時代とともにスマートフォンに移りBuetooth対応スピーカーなどが幅をきかせるようになった一方で、PC用の上質なアクティブスピーカーの需要は激減。今後ここまで手のかかったPC向けの音響製品にはそうそうお目にかかれないと思うので最後の最後に入手出来て良かったです。

【初稿記事はこちら

VANGUARDのカメラバッグ『VEO DISCOVER 38』

VANGUARD カメラバッグ VEO COLLECTION  メッセンジャーバッグ 16L 一眼レフ用 ブラック VEO DISCOVER 38昨年末の購入したトラベル三脚『VEO 2 264AB』のキャンペーンで貰ったカメラバッグ『VEO DISCOVER 38』が物凄く使い勝手がよくてここ最近で一番のお気に入り。

同社の5段伸縮タイプの三脚をサイドに用意されたジッパーから出し入れ出来る可変二気室構造になっていて、内部のセパレーターを組み替えることで様々な機材の持ち運びにも対応出来るすぐれもの。わたしが購入したのは4段三脚なので内部に収めることは出来ませんが、外側にも三脚を固定するためのベルトが用意されているのでそちらを利用。代わりにサイドのポケットは望遠レンズやストロボなどのアクセサリを出し入れするのに利用しています。

一眼レフカメラ本体+標準ズームレンズ、ニーニッパの望遠レンズ、ストロボ、三脚、フィルター類やその他アクセサリなどをすっきりまとめて収納できるので普段の撮影から旅行までこれひとつでOK。レインカバーも備えていて急な雨に対応できるのも便利。

自分史上最高のカメラバッグといっても過言ではありません。

【初稿記事はこちら

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

    • 頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。
    • メールアドレスが公開されることはありません。