CoolerMasterのノートパソコンスタンド『NOTEPAL U2 Plus V2』

CoolerMaster NOTEPAL U2 Plus V2 ノートパソコン用 アルミ製 冷却スタンド MNX-SWUK-20FNN-R1 HS14002019年に自宅のPCを買い替えた際、端末の熱暴走対策と肩・首の凝り予防のためCoolerMaster製のノートPC用冷却スタンド『Cooler Master NotePal U2 Plus』の購入を画策するも生産終了のため断念。代わりに入手した『ORICO ノートパソコンスタンド(NB15-SV)』を2年半ほど使っていて特に不自由は感じていなかったのですが、NotePal U2 Plusの後継にあたる『CoolerMaster NOTEPAL U2 Plus V2』がリリースされていることを知って思わずポチってしまいました。

パッケージの中身はスタンド本体と2基の80mm冷却ファン、それに小冊子。

CoolerMaster NOTEPAL U2 Plus V2

黒い塗装が施されたシンプルな本体は目測で約1.5mm程度の厚さのアルミ材が使用されています。

普通に使う分には十分な強度が確保されていますが、体重をかけたりすると容易に曲がってしまいそう。もうちょっと厚みのあるアルミ材を使用しても良かったのではないかと思いますが、ポジティブに捉えると傾斜角が気に入らなかったら気合で曲げて好みの角度に調節して使ってね…ってことなのかも?(んなわけない)


本体の形状は前モデルから大きく変わっていないように見受けられますが、スペック上では奥行きと高さがおよそ1cmづつコンパクトになり重量も50gほど軽量化されている模様。ラバーのみで構成されていた前後の滑り止めがV2では一部ファブリック調に変更されており、垢ぬけた雰囲気に変わりました。

CoolerMaster NOTEPAL U2 Plus V2

付属の冷却ファンは本体に施されたパンチ穴に裏側から取り付けて使用します。

CoolerMaster NOTEPAL U2 Plus V2

ファンはUSBからの給電で駆動。回転数はそれほど高くなく風量控えめで高負荷時のCPUやGPUの温度が目に見えて下がるようなことはありませんが、長い目で見れば熱に弱い電子部品の固まりであるPCの延命に役立つのかもしれません。

回転数の調整やスイッチなどの機構は用意されておらず、USBプラグの抜き差しでファンをON/OFFするのみ。先述の通り控えめ風量なので必要性は薄いと思われますが、手元で「回転数を制御したい」「電源をON/OFFしたい」という方は他社製の風量コントロールスイッチが使用可能です。

さっそくHP Pavilion Gaming 15 (cx0000/2018年モデル)を乗せて使っていますが、滑りにくくガタツキもないので安心して使用出来ています。

CoolerMaster NOTEPAL U2 Plus V2

いくら冷却ファン付とは言えその性能からして4,000円強という強気な価格設定には若干疑問を覚えなくもないですが、この手のシンプルなノートPC用スタンドは案外選択肢が少ないですしCoolerMaster製品は流通量もそれほど多くないので、気になった方は早めに入手しておくことをおススメします。

頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。
メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.